*

カレとの二人暮らし、「ベッド選び」ポイントとはサイズ・固さ・フレームが重要!!

公開日: : 最終更新日:2016/09/11 二人暮らしのコツ, 二人暮らしのベッド

ベッド派のカップル、ベッドをどうやって選んだの?

2人暮らしのベッド、カップルのための寝室コーディネート
彼との2人暮らし。理想の暮らし、素敵なインテリア…いろいろと想いを馳せる時間は幸せですよね。
これから新生活で同棲をスタートさせる方ならなおさら、のはずです。お互いに持ち寄りで家具をそろえるか、それとも1から全て買い揃えるか、カップルそれぞれに違うと思いますが、まず何をさておき必要なのは、寝室の中心アイテム、ベッド・またはお布団ですよね。

今回は、ベッド派の20~30代先輩カップルが2人暮らしのために選んだベッド、気を付けたポイントのまとめをご紹介します。

大きさ

寝心地に一番影響するのは何と言ってもベッドの広さです。特に重要なのはベッドの「幅」。ベッドの幅は寝返りをうまくうてるかどうかが睡眠の質に大きく影響します。常にくっついていたい!とは言っても、身体をぐーーーんと伸ばして広々と眠る快適さも捨てがたいとは思いませんか?(笑)

先輩カップルの声を見てみると…

「サイズは絶対ダブル以上でしょ。私のカレは身長185センチあるから長さも重要なんです」(22歳/大学生)
部屋の広さや予算が許すなら、なるべく大きなものが欲しいですよね。大きなベッドはテンションあがりますし、ゴロゴロもラブラブエッチものびのびとできます(笑)

やはり部屋の広さが許す限り、大きいベッドを置きたいという声が多かったようですね。ダブル以上が欲しいという声がありましたが、個人的にはクイーンサイズがオススめ。しっかりと寝て、疲れをとらないと仕事に影響がでちゃうという方には特におすすめです。
寝返りが格段に打ちやすく、体制を変えやすいので肩こり・腰痛にも良いと思います。(実際楽になりました^^)

マットレスの固さ

ベッドの大きさに続いて寝心地に影響するのがベッドの固さです。

「カレは硬めが好きなのでボンネルコイルがいいって言うんですが、ボンネルコイルだと寝返りの揺れが伝わるのでカップルにはポケットコイルがおすすめと店員さんが言ってました。私は柔らかめが好きで低反発のマットレスを使っているのですごい迷ってます」(29歳/カード会社勤務)

2人でベッドを共有することの一番のデメリットはこの、固さの好みの違いです。仰向けでぐっすり眠れる人なら固めでも問題ありませんが、横寝がメインの人だと、下になる方の体がベッドに圧迫されて痛くなってしまうからです。反対に柔らか目だと腰が痛くなってしまって…という方もいるようなのでどちらを優先にするか悩むところです。

私の経験からいうと、固めのマットレスを選んでベッドトッパ―(ベッドの上に敷く薄いお布団・マット)を低反発のような柔らかいものにすることです。身体をしっかりとマットレスで支えながら、トッパ―の低反発が身体を柔らかく包むので固め・柔らか目どちらの好みの方でも大丈夫、な寝心地に整えることができます。低反発のトッパーを敷いても横寝が痛い、という方は大き目の枕(頭だけではなく肩甲骨辺りまでしっかりと載せられるサイズ)を使うと、寝心地がさらに良くなります。

トッパ―はニトリなどでシングル6000円ほどから購入できますし、まくらも数千円で見つけられるので試してみる価値ありですよ!

ボンネルコイルは固い?

余談ですが…ボンネルコイルマットレスが固い、という話を良く耳にします。はたして本当でしょうか?
ポケットコイルとボンネルコイルの違いは、ベッドの中に入っているコイルバネが連結しているか、コイルバネが筒状の布の袋に入っているためバネどうしは独立しているか、という点です。コイルどうしが連結していないためにポケットコイルは横揺れが少ないのはわかりますし、実感としても納得です。



ところが、ボンネルコイルマットレスの方が固いか、という話になると経験上疑問に思います。新居に引っ越した際にボンネルコイルからポケットコイルのマットレスに買い替えたのですが、寝心地が以前の方が固い、とは想えなかったのです。ボンネルの方が横揺れする分、柔らかく感じた位です。ベッドの固さは、メーカーや商品に寄るところが大きいのでは…というのが個人的見解です。
もし試せるのなら、ボンネルだから・・・ポケットコイルだから・・・と選ばず実際に寝てみて選ぶと良いと思います。

フレーム選び

カップルならではの事情もあって(照)、フレームはしっかりしたものを選ぶ方が多いようです。

「1人暮らしの時にパイプベッドを使ってたのですが、あれ最悪でした。エッチのときすごくキシキシいうのが気になって全然集中できないです」(26歳/マーケティング)
フレームは大事ですよね。パイプベッドとか安いやつだとだんだんネジが緩んできたり・・・・・・。カップルならがっしりした安定性の高いものを選びましょう。ラブホのベッドはカップルで寝ることが想定されていますから参考になるかもしれませんね。

たしかにキシキシしてしまうベッドはちょっと嫌ですね。普通に就寝するときでさえ、2人分の体重を支えるわけですから強度は確認しておきましょう。

狭い1ldk のお部屋におすすめのベッドフレームは

狭めの部屋に住む方なら、ローベッド・フロアベッドタイプのフレームがおススメです。圧迫感がなく、部屋が広く感じるだけでなく高さがないことで2人で眠ってもフレームの横揺れが起きることがありません。

カップルで使うベッドおすすめのまとめ

2人で使うベッド、おすすめのまとめはこちら

  • 幅はできればクイーンサイズがおすすめ(最低ダブルは欲しい!)
  • マットレスの固さ、迷ったら固めを選ぼう(実際に寝てたしかめよう)
  • フレームはロータイプ・フロアタイプがおすすめ
  • クイーンサイズのマットレスだと、送料が急に高くなったり、部屋の搬入が難しかったりするので、セミシングル2台を並べて置くと良いです。
    ↓↓↓

  • 二人暮らしの寝室 2台並べてすっきり置けるベッド
  • また、固さを妥協できない!というときも、2台置きならそれぞれ好みの寝心地を選べるからおすすめです。

    出典・参考:GTニュース http://www.ca-girlstalk.jp/news_topic/86035

    \こちらもおすすめ/

    LDK・リビングルームをワークスペースとして活用するには?

    インターネットが広く普及して、 一家に一台、もしかしたら一人一台パソコンを持っている、 という家

    続きを見る

    1LDKで二人暮らし向いている二人、向かない二人。

    いつでも仲良し、ラブラブな二人に1LDK 二人暮らしはピッタリ。 1LDKで二人暮らしがむいている

    続きを見る

    二人暮らしの寝室、ベッド選び方・ポイント

    1LDK二人暮らし。お勧めの寝室インテリアは? 二人暮らしの寝室インテリアコーディネートのは、

    続きを見る

    二人暮らしの寝室 2台並べてすっきり置けるベッド

    二人暮らしの寝室コーディネートで最近人気なのが、 ダブルサイズ・クイーンサイズなど大きいサイズ

    続きを見る

    二人暮らしに人気の間取りNO.1は1LDK!

    気になるみんなの二人暮らしのお部屋の広さ・間取り これから二人暮らしを始めようとするカップルに

    続きを見る

    ベッド派?布団派? 眠りの家具ついて

    寝室で休むとき、ベッドで眠りますか?それとも布団? 全日本ベッド工業会によると、全国のベッ

    続きを見る

    二人暮らし同棲の生活費ルール

    新年度4月を前に同棲を始めるという方もおおいのではないでしょうか。 新生活の生活費、どのように決め

    続きを見る

    1K/1DK/1LDK物件でストレスなく同棲するコツ

    マイナビのインターネットアンケートで、 1K、1DK、1LDKなど、寝室1部屋+αの狭めのお部

    続きを見る

    暑くて寝苦しい、から脱出。二人とも快適な寝室作り。

    夏至を迎えて、すこしずつ「暑い」と実感する日が増えてきましたね。 日中30度を超える夏日が続く

    続きを見る

    二人暮らし。揉めたくない、お金の問題。

    新年度、新生活スタートを期に二人暮らしを始めた、 という「二人」も多いのではないでしょうか。

    続きを見る

    二人暮らしの寝室 2台並べてすっきり置けるベッド

    二人暮らしの寝室コーディネートで最近人気なのが、 ダブルサイズ・

    広く見えるホワイトソファが1LDKの二人暮らしにおすすめ
    狭い1LDK二人暮らしにおすすめの白いソファ【ホワイトインテリア】

    狭い1LDKでも広々とした開放的なお部屋にしたいなら、ソファは空間にな

    二人暮らしに最適な間取りは?1LDKを一挙に集めてみました
    1LDKの間取り図集めてまとめてみました!

    1LDKってどんな間取り?間取りによって生活はぜんぜん違ってきます!

    ダイニング側の和室をおしゃれなリビングに。和室リビングコーディネート集

    出来るだけ安い家賃で二人暮らしをしようと思うと、2dKの一部屋が和室と

    ふかふかの座布団。二人暮らしのロースタイルリビングに
    ロースタイルでお部屋広々。二人で床でくつろぐインテリア

    帰宅して、ゴロンと体を投げ出してくつろぐ時間が至福のひととき!ですよね

    生活感でちゃう?ださい?そんな印象を覆すおしゃれデザインが豊富!秋にテーブル買うならだんぜんコタツがおすすめ

    秋のお引越し、ローテーブルを買うならだんぜんコタツがおすすめです。

    →もっと見る

    TOP